KSKの主な活動は、京都にある《女子学生会館・下鴨アカデミー》 《男子吉田学生センター》と六甲山麓にある《国際研修センター・奥芦屋スタディセンター》の運営です。


 東京スタディセンターでは、若者のみならず、あらゆる世代を対象に、豊かな人間性を学ぶ人間学の講座、教養を深めるためのクラス、異文化に触れるための国際交流・協力体験など様々な文化活動を行う計画です。特に未来を担う若者がこれらの活動に参加し、国際性を身に着けて世界に羽ばたいてほしいと 願っています。

東京ではすでに、公共施設や個人宅で様々な活動を行っていますが、このスタディセンターの設置により、さらにバラエティ豊かな活動を展開し、これからの社会に貢献したいと考えています。そのためには土地購入・建物建設と莫大な資金が必要となります。

そこで、私たちはKSK東京プロジェクト後援会を設置し、以下の要領で後援会会員および寄付金の募集を行います。 KSKの趣旨にご賛同下さり、私たちの夢の実現に向けてご協力いただける方のご寄付をお願いいたします。

寄附の方法についてご覧ください